山中暦日

山を登るという行為ははじめから無用、徒労の営為なのである。しかし、山で呑むビールはめっちゃウマい。

秋のロックトリップ① 初めての小川山へ

2日間の有給を取って、秋のロックトリップへ。 先日の椿岩 から仕事に直行して当直業務をこなし、翌朝帰宅してパッキングの確認後に即出発。名古屋から3時間半ほどかけて初めての小川山へ。 traverse.hatenablog.com この日は登ることよりも、点在する岩場…

初めての椿岩

初めての椿岩へ。 7時ごろに名古屋を出て、小岐須渓谷キャンプ場の駐車場に8時着。新名神鈴鹿PAのスマートICから10分ほどの距離なのでアクセスは良好。アプローチは徒歩10分で看板やフィックスも張られていてコンビニエンスな印象のゲレンデ。 ハルさんと夏…

目の上のタンコブ、笠置山

当直明けにトモキと笠置山へ。 9時半合流で11時半ごろに電波塔駐車場着。日もかなり短くなってきたし、足早にめぼしいルートを触る。さっぱりとした秋晴れが気持ちよかった。 陽の当たるところはぽかぽかだけど、日陰でビレイしてると身体が冷えまくり。6年…

秋晴れの瑞浪へ

当直明けにカップ麺を啜っていると、余りにもすっきりと晴れているものだから外に行きたくなり..重い瞼を擦りながら、生傷の癒えない手でハンドルを握った。 一昨日から1日しか空いていないが、今日も瑞浪へ。 居るだろうな、と思ってミキさんに連絡を入れる…

解禁後、初の瑞浪へ

木田さんと御在所に行く予定が前日夜まで大雨だったので瑞浪へ転進。道路やアプローチはこっちもまあまあ濡れてる。岩はしっとり系。前日に夕立があったか? 瑞浪屏風岩は、コロナ禍により長らく自粛要請されていたのでみんな久しぶりな感じで、メンツは木田…

YDOプレゼンツ...笠置山

ハルさんと笠置山に。 すっかり涼しくなってビレイ中はタンクトップ1枚では厳しい季節になってきた。登っている時はポカポカ、下りたら涼めて超気持ちいい。 朝は地面が湿っていたからか、笠置山で初めてヤマビルを見つけた。 前回に引き続き、午前中はプレ…

黒部源流域を歩く(後半)

1日目はこちら。 traverse.hatenablog.com 2日目、黒部源流域をぐるっと周回して薬師峠まで一気に歩き通す ・9/22(2日目) 21.2km 12h25m 雲ノ平キャンプ場(4:50)~黒部源流域(7:00-7:15)~三俣山荘(7:45-7:55)~黒部五郎小舎(10:00-10:35)~黒部五郎の肩(1…

黒部源流域を歩く(前半)

相方まるとの年イチのプチロング企画。 今年は黒部源流域へ。 「ピークハントに拘らない」をテーマに歩きをメインに考えたロングハイクで、ついでに黒部の概念把握を兼ねて計画をたてた。 ▼後半(2, 3日目)はこちら traverse.hatenablog.com ▼去年は裏銀座…

夏の忘れ物、伊木山

夜勤明けに完全にエンクラモードでそのまま伊木山へ。ハルさんもめーとくさんも16時間ぶりにこんにちわ。 昨日のクライミングの疲れは残っていない、っていうか何も感じられないぐらい仕事で疲弊している。 ▼昨日の記録 traverse.hatenablog.com 久しぶりの…

笠置山プレジャーロック

世間では四連休が始まった。 ハルさん、めーとくさんと夜勤前に笠置山に。夜中まで雨が降っていたようで今回も道路はベタベタだった。 展望台エリアでやりたい課題は軒並み濡れていたので、行ったことのなかったプレジャーロックエリアに連れていってもらう…

僕らのイレブンプロジェクト in 笠置山

ハルさんと笠置山クライミングエリアへ。 5.10台もコンスタントに落とせるようになってきたし、そろそろ11台も触ってみようという軽い気持ちで始まった「僕らのイレブンプロジェクト」 前回は核心までのムーブを固めた石盤岩の「イエローオーカー 5.11b」を…

錫杖岳 注文の多い料理店

アプローチ 注文の多い料理店に取り付く 懸垂下降で基部に降りる NPについて 木田さん、クロさんと憧れの錫杖岳、烏帽子岩前衛フェース北沢側フランケ「注文の多い料理店」へ。名前なげ〜。 不安定な天候のこの頃だったが、気圧の谷の通過で午前中だけは雨に…

終わらない宿題と笠置山の新エリア

台風が近づいてきて中止ムードな日曜日だったが、日中は天気が持ちそうだったのでハルさんと笠置山へ。僕は前日の鳳来の疲れが残っているし、ハルさんは前日に槍ヶ岳ワンデイしてるのでお互いエンクラモードで。 ▼前回の記録 traverse.hatenablog.com 今日こ…

鳳来の洗礼とユマーリング撮影

どすこい 5.11aにトライするめーとくさん めーとくさん、カズミさんに初めての鳳来・ガンコ岩に連れて行ってもらった。 7時半に駐車場到着で、遊歩道を30分ほど歩きアプローチする。 気温は28度、台風が近づいてきているので風が抜けて快適な1日だった。 ガ…

笠置山 大岩展望台エリア

当直明けのクソ重い体を引きずって笠置山へ。 朝早くから登り始めている、はるさん、めーとくさんと合流。知り合いを勝手に呼ぶね~と聞いていたけれど岩場に到着すると大勢の人がいてびっくり。風も通って涼しい、8月とは思えないエンクラ日和にワイワイガ…

大鳥居の岩場へ偵察

爺ヶ岳の翌日は昼から大鳥居の岩場へ。 栗東にある花崗岩の岩場で日当たり良好。夏の低山で、クライミングには明らかにベストシーズンではないけれど、二日酔いの身体をシバくためにはるばる偵察へと出かけた。名古屋から1時間半以内で到着。 トポは地元ガイ…

ナイトハイクで爺ヶ岳へ

週末は土日を使って、扇沢から入山、爺、鹿島槍を経由して五竜に抜ける計画を立てていたが、直前になって荒れ予報。相方との慎重な決議の元、縦走はあきらめて、確実に良い景色を掴みに行くため、天気の確実にもつ金夜〜土曜午前のうちに登山を済ませてしま…

御在所岳 中尾根P4~P1

伊木山でよく一緒になる木田さんに誘われて御在所へ。 一壁や前尾根でゆるく遊ぶつもりで7時に集合場所に行くと、今日は中尾根に行くぞ!とお達しが。カムや長ヌンまでフル装備で来てね、と言われておかしいと思っていたらそういうことか.. ザックを破った既…

千石岩2days

ど真ん中のハングを越えるのがオダハング5.10c 滋賀大津の千石岩へ。 8/6はshoと、1日あけて8/8はハルさんと行ってきた。 名古屋から東名阪を使って1時間半で行けるので地味にアクセスは良い。 クライミング始めたての頃に連れて行ってもらって以来なので1…

まっしろ、白馬岳

週末は栂池からお金の力で高度を稼ぎ白馬へ。 7時前に栂池高原駅着、ゴンドライブと栂池ロープウェイを乗り継いで登山口へ。 白馬岳ピークハント 22.3km 7/30 栂池山荘(8:20)〜天狗原(9:15-9:30)〜白馬大池(10:55-11:10)〜船越ノ頭(12:00)〜小蓮華山(12:45-1…

甲府兜岩でクライミング

都内から名古屋に帰る日に甲府で寄り道、ディーアイさんと笛吹市の甲府兜岩に行ってきた。 冬の岩場らしく、3月でも寒すぎず快適だった。 イノシシ除けのゲートを超えて、ゴルフ場横の作業用道路を進むとトイレのある駐車場へ。登山道を20分ほどあがると岩…

地蔵尾根から仙丈ヶ岳へ

ルート、行程など 緩やかな尾根を往く 幕営地を探す 相方まるのワカンデビュー 人の少ない山域に行こうと冬の仙丈ケ岳行きが決まった。北沢峠につながる南アルプス林道は昨年の土砂崩れから復旧していないので、バリエーションルートの地蔵尾根を歩くことに…

冬の稲子岳、南壁

大学山行が中止になったshoから『どこか行きませんか?』と誘われた。 それならば、と夏終わりに偵察に行った稲子岳南壁/左方カンテを提案すると、二つ返事のOK。厳冬期のアタックを想定して偵察していたので、もう少し早い時期に行きたい想いもあったが、暖…

南沢大滝・小滝でアイスクライミング

先日に続いて、ディーアイさんと八ヶ岳へ。 未だに氷結がよく、前回の候補にも上がっていた八ヶ岳の南沢大滝・小滝へ。 traverse.hatenablog.com ルート、行程など 赤岳山荘からアプローチ 南沢小滝へ 南沢大滝へ 今回使った装備、参考書籍など ルート、行程…

河原木場沢、醤油樽の滝でアイスクライミング

2月下旬より、予備日含めて9日間ほどかけてshoと北アルプス・常念山脈を縦走する予定であったが、お互い都合がつかなくなり直前で中止。 暇を持て余していたところでディーアイさんからお誘いを戴き、城山のクライミングに続いてアイスクライミングをご一緒…

伊豆、城山でクライミング

バトルランナー 2P目をリードするディーアイさん 『のぼるひと』の中の人であるディーアイさんと、僕にとって約3ヶ月ぶりのクライミング復帰戦で伊豆の城山へ行ってきた。 ディーアイさんはこんな方です。 www.dimountainphotos.com 当日は向かっている最中…

阿弥陀岳北稜、赤岳主稜を継続登攀

ルート、行程など 行者小屋へ 北稜ルートで阿弥陀岳へ 西壁の主稜を攀じ赤岳へ 装備あれこれ 国家試験が終わり1ヶ月半のモラトリアムが開始した。 立命館大山岳部次期主将のshoと予ねてより計画していた八ヶ岳パチンコに行ってきた。 ルート、行程など 阿弥…

雪を求めて荒島岳へ

国家試験まで山から離れようと思っていたが勉強の効率が日に日に落ちてきているので気晴らしに丸一日だけレストの日を作った。 頭のレストは身体の出番、ということで気楽な雪見ハイキングを計画した。 藤内沢でも歩こうと直近の記録やライブカメラを見てみ…

TENGA峯童貞を卒業の巻

雨蛙ノーマル 5.10a Trを登るパートナー ここ最近のクライミング忘備録をば。 12/14 マイバースデーはゲンと伊木山へ。 とりあえずクラック登り 5.9をリードでアップ。直上 5.10bをTrで練習する機会を伺っていたが中々開かず待機。直上が開いたのでTrを張り…

今更だけど初南山、雌岩

Mさんとゲンと3人で岩トレ。 僕とMさんは初めての南山ゲレンデ。ゲンは何度か来ているらしい。 南山 トポ まずはアップで左Ⅱルート(Ⅴ)でテラスまで上がり、TRを作った。そして交替でバンドルート、競技会ルートなどでテラスまで上がったがいずれも易しか…