山中暦日

山を登るという行為ははじめから無用、徒労の営為なのである。しかし、山で呑むビールはめっちゃウマい。

鳳来の洗礼とユマーリング撮影

f:id:gaktraverse:20200907102004j:plain

どすこい 5.11aにトライするめーとくさん

めーとくさん、カズミさんに初めての鳳来・ガンコ岩に連れて行ってもらった。

7時半に駐車場到着で、遊歩道を30分ほど歩きアプローチする。

気温は28度、台風が近づいてきているので風が抜けて快適な1日だった。

 

f:id:gaktraverse:20200907102029j:image
f:id:gaktraverse:20200907102044j:image

ガンコ岩はポケットやコルネが顕著な石灰岩で、ロープ長20m弱の薄被りが続く壁。上部が完全にルーフとなっているために、悪天候でも台風級の大雨でも来ない限りは濡れずに登れるらしい。


f:id:gaktraverse:20200907102024j:image
f:id:gaktraverse:20200907102037j:image

まずはアップで「かんたん 5.10a」にトライ。

ホールドが多すぎるうえに悪いホールドまでチョークがべったりだから迷ってると吸われるよ、と言われて気を付けて取りついたけど、まさにその通りで登りづらい。シビアな足置きはほとんどなく、ジム的なムーブが多くて、ホームの伊木山や恵那とは違う毛色のクライミングだった。

最終ピンにクリップしようと身体を振ったら、サイドに引いてた右手が抜けてドカ落ち... お豆腐メンタルが早くも崩壊を始めた。次のトライも調子が上がらずルートミスで仕切り直し、3トライ目でやっとRPして先が思いやられた。

 

午前中は岩場ががら空きだったのでフィックスを1本張り、ユマールしながらクライマーを俯瞰撮影。下からとると似たような構図でムーブもあまり映えないが、俯瞰だとダイナミックな雰囲気が出る。


f:id:gaktraverse:20200907102033j:image
f:id:gaktraverse:20200907102041j:image
f:id:gaktraverse:20200907102048j:image

カズミさんに「どすこい 5.11a」にTRを張ってもらってトライ。

テン山で終了点まで。ムーブ自体は5級程度だが全部つなげるのは相当厳しそう。2ピン目から3ピン目でロープがかなり出る上に、デッド気味で左のガバスローパーを取りに行くところがちょっと怖い。そこからは右のフレークにトラバースしてレストできる。レストが終わったらいいカチを繋げつつ終了点まで一気に登る。持久力つけて落としたい。


f:id:gaktraverse:20200907102059j:image
f:id:gaktraverse:20200907102052j:image
f:id:gaktraverse:20200907102013j:image
f:id:gaktraverse:20200907101958j:image
f:id:gaktraverse:20200907102017j:image

めーとくさんは、どすこいにRPトライ。5ピン目のデッド決まらず痛恨のフォールだったが、平気で人をぶん殴りそうな目つきの真剣トライに痺れた。


f:id:gaktraverse:20200907102001j:image

その後は「冷たい男 5.11a」「タップダンサー5.10d」にTR張ってもらって、数回ずつトライした。前者は下部核心で上部はガバが続く、苦手系だったのであまり記憶がないし、トライの意欲がわかなかった。後者は1便目でムーブは解決出来て、2便目はヨレヨレの身体でも2テンほど。核心はステミングから体を一段上げるところで、チョークべったりのサイドプルポケットに騙されず、さらにその右のポケットを取れば解決する。持久力だけが問題。

 

慣れない岩場でめぼしい成果はなかったが、KO-wallなどジムで登りこんで、少しずつ落としていきたい。

 

<成果>

かんたん 5.10a RP

どすこい 5.11a TR

冷たい男 5.11a TR

タップダンサー 5.10d TR